小田原の間伐材を活用したカホン

座って叩く南米の打楽器「カホン」。

地元の木でマイカホンを作るだけでなく、叩き方の指導、歌やディジュリドゥ等とのセッションを行う取組が、小田原で行われています。

木の温もりを感じながら、自分で作った楽器を演奏する。森林保全にもつながる素敵な取組に是非参加してみませんか?

 

7月30日(土)にいこいの森で開催されるきまつりで、ワークショップが開かれます。

詳細・申込は小田原市ホームページをご覧ください。

http://www.city.odawara.kanagawa.jp/municipality/industry/agricult/forest/summerfestival_h28.html

【協力:おだわら文化事業実行委員会(一般財団法人 小田原市事業協会・小田原市】


ページトップ

おだわら森林・林業・木材産業再生協議会(小田原市農政課内)
〒250-8555 小田原市荻窪300番地
Tel.0465-33-1491

Copyright © Odawara forest, forestry and timber industry Play Council. All rights reserved.