小田原市に小田原地区木材業協同組合、株式会社ラ・ルース及びデザイナー伊藤陽子氏から森林・林業振興のための寄附がありました。

 小田原地区木材業協同組合は地域産木材を活用したフローリングや木組みのジャングルジム等の開発を行い、地域産木材の利用拡大にご尽力頂いており、売り上げの一部を小田原市に寄附されました。

株式会社ラ・ルースは食器などを生産・販売する木工業を営んでおり、地域産木材を利用した食器の開発・販売を行い、地域産木材の振興にご尽力いただいております。

デザイナー伊藤 陽子氏は小田原市役所3階の木の空間展示のデザインや地域産木材を利用した商品のデザインを担当するなど、木育事業にご尽力いただいております。

 このたび、伊藤 陽子氏がデザインし、株式会社ラ・ルースが生産・販売する地域産木材を活用したおもちゃ「かまぼこつみき」の販売額の一部を小田原市に寄附されました。

【寄附者及び寄附金額】

 小田原地区木材業協同組合 50,000円

 株式会社ラ・ルース    40,000円

 伊藤 陽子        40,000円

 

※今回の寄附金につきましては、小田原市の実施する木育事業に活用されます。


小田原城を模した木組みジャングルジム

小田原市の実施する木育事業


かまぼこつみき

「かまぼこつみき」は、小田原の森のスギでつくったかまぼこ板を使っています。軽くて柔らかいスギは肌触りが優しく、時間とともに味わいを増していきます。シンプルな「かまぼこつみき」は、子どもの自発的な遊びを育み、遊びを発展させる可能性を秘めています。一枚一枚の色や木目に個性がある無垢材ならではの表情は、子どもの想像力を育む見立て遊びにも適しています。

詳細はこちら(株式会社ラ・ルース ホームページ)


 
「お知らせ」 協議会からのお知らせ
小田原地区木材業協同組合

ページトップ

おだわら森林・林業・木材産業再生協議会(小田原市農政課内)
〒250-8555 小田原市荻窪300番地
Tel.0465-33-1491

Copyright © Odawara forest, forestry and timber industry Play Council. All rights reserved.